2023 スプリントコーチ就任のお知らせ-鷲野哲平

このたびEDO ALL UNITEDのスプリントコーチに、
鷲野哲平氏が就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

鷲野哲平(わしのてっぺい)

1990年8月25日生まれ 岐阜県出身
経歴:大学時代は中央大学陸上競技部で短距離選手。
卒業後、鍼灸師・マッサージ師の国家資格を取得し、現在はスポーツトレーナーとして活動。
陸上競技で培った経験とトレーナーとしての知識を活かし、
Jリーガーやプロ野球選手のスプリントトレーニング指導や治療を行っている。

コメント:
EDO ALL UNITEDに関わる皆様、初めまして。
この度、スプリントコーチとして2023年シーズン共に戦うことになりました、鷲野哲平と申します。
おそらく、スプリントコーチという言葉を聞いたことがある方が少ないと思いますので簡単に説明させて頂きます。
スプリントコーチとは選手の足を速くすることに特化したコーチです。
私はEDO ALL UNITEDの選手の足を速くするために来ました。
この1年、選手の足を速くし、1ゲームあたりの走行距離・スプリント回数の向上など、
走りに関するすべての項目においてレベルアップできるよう指導していきます。
選手達が90分間、最初から最後まで全力でスプリントができるよう、
これまで培った経験や知識を全て活用してきますので、
選手の走りの進化にも注目してもらえると嬉しいです。
1年間、よろしくお願い致します。